注文住宅

16   /   06   /   2023

注文住宅をつくる上で、

確かな材料、確かな技術は必要不可欠です。

ただ、現代の建築で、それを確認することは非常に困難です。

というのも、内装で壁紙や塗装でわかりづらい状態になっています。

そこで、無垢材(木の木目等が見える材料)を使用して建築している会社を選定しました。

無垢材を使って建築をしている場合、ごまかしが効きません。

長く使ってよくわかると思います。

また、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)に登録している会社を選定しました。

断熱・省エネ・創エネを目指していることを重視しました。

当然ながら、組み付けるシステムによって変化します。

ただ、それを行える会社は、当然ながらその技術が伴っていなければなりません。大手のハウスメーカーでも可能ですが、結局下請けに行わせているので、そこでのマージンの発生はご理解いただけると思います。

私共はその中間マージンを排除しております。

​私どもが自信を持ってお勧めできる会社をご利用ください。

​現在は、千葉県近郊のみに限定させていただいております。

  • Facebook
  • Twitter

© 2020  ASSIST BUILDER all rights are reserved

example10_photo1